札幌市白石区の鍼灸(はりきゅう)整骨院|過敏性腸症候群(IBS),機能性ディスペプシア(FD),腰痛の治療
北郷通りはり灸整骨院
患者様の声

過敏性腸症候群【ガス症状】

" "
女性 20代
札幌市

18歳の頃からガス漏れに悩まされ、ここ数年は胃痛と体の冷えもひどくなっていました。

私の場合は一回目の治療から神経痛が軽くなり、それに伴ってガス漏れを心配する時の緊張や不安も無くなったので本当にびっくりしましたし、チャレンジして本当に良かったです。

今までの毎日のストレスや不安がなくなったので、長く悩まされている方にはこういった治療法があることをお知らせしたいです。

☆どのような症状でお困りでしたか?

ガス溜まり、ガス漏れ、胃痛、急な下痢

☆その症状はいつからでしたか?

18歳の頃からガス漏れに悩まされ、ここ数年は胃痛と体の冷えもひどくなっていました。

☆普段どのようにケアされていましたか?

昨年から漢方。18~20歳までガスコンとセレキノンを飲んでいましたが、あまり効果は無かったです。

 

☆その結果はいかがでしたか?

漢方(胃腸を温めるもの)のおかげで食後の急激な胃痛はなくなりましたが、ガス漏れ、体の冷え、お腹周りの神経痛はずっと続いていました。

 

☆当院に来院いただいたきっかけを教えてください

Twitterを見て

 

☆当院での治療はいかがでしたか?

鍼や整体は今まで一度も体験したことがなかったので不安でしたが私の場合は一回目の治療から神経痛が軽くなり、それに伴ってガス漏れを心配する時の緊張や不安も無くなったので本当にびっくりしましたし、チャレンジして本当に良かったです。

 

☆同じような症状で通院するか悩んでいる方にアドバイスをお願いいたします。

10年以上この病気と付き合い、人と上部だけの会話しかできなり、他人との関わりを避けたり、心を開くことができなくなってしまいました。心療内科に行くのは怖く、普通の胃腸薬も効果がないので、このまま症状が重くなっていくのを半ば諦めていました。
たまたまテレビで病気の特集があったことからこの鍼治療を知り何も知らないながらも少しでも自分の体のことを知るきっかけになればと思い来院しました。
結果的にこの症状をほとんど無くすことが出来、胃腸と下腹部が体の全く違う部位とかかわっていたり連動している事を知って驚きました。
今までの毎日のストレスや不安がなくなったので、長く悩まされている方にはこういった治療法があることをお知らせしたいです。

 

症例はこちらから過敏性腸症候群【症例6】

  • 011-875-9550
  • 地図
  • お問い合わせフォーム
  • 診療案内
    診療案内
  • 営業日カレンダー
    2019年3月
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    • 休診日
  • アクセス
    アクセス
  • ご来院地域
    【北海道】 札幌市白石区 厚別区 豊平区 清田区 中央区 北区 東区 手稲区 南区 江別市、北広島市、恵庭市、苫小牧市、南幌町、釧路市、
  • Twitter
  • お気に入り
  • LINEからでもご予約いただけます!
    LINEからでもご予約いただけます!
  • 整動協会
  • ツボネット
Twitter